KHJとその遺伝子達!そして時々いろいろ

リダも応援しています あとは好奇心の赴くままに走ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

キム・ヒョンジュン(リダ)の元恋人Aに詐欺未遂および出版物による名誉毀損容疑

キム・ヒョンジュン(リダ)の元恋人Aに詐欺未遂および出版物による名誉毀損容疑
2017年1月18日 (水) 14:47 配信 WoW!Korea -ワウコリア-


去る1月6日に検察が起訴した韓国俳優キム・ヒョンジュン(30)の
元恋人Aに関する公訴事実が伝えられた。
韓国検察は当初、不起訴処分とした決定をひっくり返し、
キム・ヒョンジュンと刑事および民事訴訟で法廷争いを展開したAを
詐欺未遂・出版物による名誉毀損容疑で起訴した。
検察はAに対する捜査過程で、
Aが主張していた暴行による流産および人工中絶の主張などが
すべて偽りであることを立証する証拠を確保したことが分かった。

Aは自身が主張した妊娠・暴行・流産に関するカカオトーク
(無料メールアプリ)の対話内容のうち、
妊娠テストおよび流産関連の一部内容を削除するなどの方法で、
関連証拠を操作した。
また、Aが中絶を強要されたと主張したことも、
妊娠さえしていなかった嘘であることが明らかになった。

Aは操作した証拠を基に2015年4月7日、
キム・ヒョンジュンを相手に16億ウォン(約1億5500万円)の損害賠償請求訴訟を提起したが、
キム・ヒョンジュンがAの要求に応じずに逆告訴など積極的な対応に出たことで、
Aの意図は未遂に終わった。
Aは結局、詐欺未遂という罪名で被告人身分で刑事法廷に立つことになった。

また、検察は、Aはキム・ヒョンジュンが自身の思い通りに動かず、
世論も自身に不利となると、損害賠償請求訴訟を提起するに終わらず、
2015年5月10日某報道機関の事務室でKBS記者らに操作したカカオトーク内容を提供し、
「キム・ヒョンジュンの暴行で流産した」と話した。
そして、翌日のKBS朝のニュースを通じてインタビュー内容が報道され、
虚偽の事実を流布することによってキム・ヒョンジュンの名誉を傷つけたと判断した。

検察の調査の結果、Aが証拠を操作して意図的に
キム・ヒョンジュンの名誉を傷つけ
、数十億に達する損害賠償額を請求する訴訟を提起したAの意図と
目的が明らかになっただけに、Aの起訴事実が
今後の民事・刑事裁判にどのような影響を及ぼすのか関心が集まっている。
Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp




今日はなにかと父の用事があり、ほとんどツイッターなどを見ることなく
過ごし、夜は溜まっていた地上波の新ドラマを2本一気見。
その後2階の自室でパソコンを開けば
ツイッターにKHJのツイートの多いことよ
いろんなところから、似たような記事がわんさか出ていて
いい方に風が吹てきてるのかなと喜んでいたのですが~
まだまだ安心できない
また上告されたら、さらに長期戦となるだろうし、
逆転することもあるといった不安な声もあり

Aの起訴事実が
今後の民事・刑事裁判にどのような影響を及ぼすのか
私も関心が高まってる

しかしここに一つの疑問
ヒョンジュン君の子供に関しての情報が全く出ていない点
DNA検査は正確だったってことで
問題にあがらないってことでいいのかしら?

再検査を希望 公衆の前で直接口腔粘膜を採取して、その場で検査するって方法は
ないものかしら?

チェ氏の詐欺が明白になったんだから、この子供も疑っていいんじゃないの

違うかしら?




スポンサーサイト

金 賢重 氏 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<なんかザワザワ ゾワゾワしたドラマのエンディングソング  | HOME | なんだかな~って事案が続いてますが、ツイッターにこんな記事が上がってきてます>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。