キム・ヒョンジュンとウリアドゥリ=私たちの息子!そして時々いろいろ

ソロ活動してるリダも応援しています あとは好奇心の赴くままに走ります

メリークリスマス!!なので挨拶にきました

今朝。これが届きました
タイミングといい、これをクリスマスプレゼントと呼ぼう

なんと黒?グレイ?
あ~選べないとはいえ、運任せとはいえ、できたら紫がよかったな~


ま!さっと愚痴りましてからの
お久しぶりでございます

ほとんど一ヶ月の間、何していたんだってかんじですが、
11月末から、関東のはしっ子にすんでる長女宅に行っていたんですね
彼女のSOSに応じて、12月19日まで長期滞在していたのですが、
この日今度は母からのSOSで年末までいようと思っていた娘宅を去ることになり、
どちらも突然だったので、飛行機。
これが格安チケットがとれないので正規の値段!交通費が合計すると8万ちょっと!お高い!

もう緊急で呼ぶのは やめてほしい

と、またまた愚痴りましてのメリークリスマス!!
ちょっと私生活がバタバタなのでこちらにこれなかったのですが、
なんとか落ち着いたので浮上いたしました

彼の私生活もこのところ、なんというか、とんでもないことになって気が滅入りますね
実子だそうで、わたしは今も何か細工したに違いないと疑ってますが~子供がかわいそう!

確かにかわいそうですが、この子が生まれたことがすでにこの子の宿命。
あの卑劣な母娘の血をひく子ですから、致し方ないかと思ったりします

しかし、育て方によってはいい子に育つかも知れず、
親権はリダ側にあった方がいいのではと思いますが~どうなるんでしょうね

まぁこの子の未来も心配ですが、先にすることがありますよね
あの卑劣な女の罪を確定すること、名誉毀損も甚だしい!

でもこの女、一体何が目的なのか、お金みたいだけど、
ここまで金蔓となる男を痛め付けて、人気暴落させて、
この卑劣な母娘にとってなんの得になるでしょうかね

実子ってわかったせいでファンを辞退した人が一体何人いるだろうか?
それ以前に気持ちの離れた人がいるだろうに
全盛期の半分も残っているだろうか?

ところで卑劣な母娘って書いていますが、なぜ母親まで?って疑問の方に
ナイスタイミングで日本語の記事があったので載せますね



キム・ヒョンジュンの父、芸能ワイドショーに出演…元恋人側に新たな疑惑を提起

TVREPORT |2015年12月24日11時58分


写真=SBS「SBSテレビ芸能」SS501のリーダーキム・ヒョンジュンの父親が、
息子の元恋人であるAさん側に新しい疑惑を提起した。

韓国で23日に放送されたSBSの芸能ワイドショー「SBSテレビ芸能」では、
子供のDNA検査結果を通じて新しい局面を迎えたキム・ヒョンジュンと
元恋人Aさんの間の真実をめぐる攻防が報じられた。

キム・ヒョンジュンの父親は、番組との取材で新しい疑惑を提起した。
2014年7月13日にAさんとAさんの母親がやりとりした携帯電話のメールだとして、
その内容を公開した。

メールには
「ううん、そんなことしないで。ゆっくりかばうような感じで表と裏を別にしないと。
気ままにすると戻ってくるのは損だよ。そんなことしないで。
我慢して我慢して、絞り取ることを考えて」という内容が書かれていた。
これについてキム・ヒョンジュンの父親は
「告訴は8月にあったが、すでにAさんは事前に準備をしていたように見える」と伝えた。

これについてAさんの訴訟代理人は
「こちらから提出したメールの中から一部を抜粋したものだ。
だが、前後の脈絡を考えると、絶対にそのような意味ではない。
他の部分も数多くの内容を全部見ると『絶対にそのようなことではない』というのが分かるので、
こちらとしては逆に公開討論でもして、誰が間違っているのかを確認した方が一番良いと思っている」
と述べた。


元記事配信日時 : 2015年12月23日23時16分 記者 : キム・ミョンソク

ここ大事!メモしておきましょう

公開討論でもして、

誰が間違っているのかを

確認した方が一番良いと思っている



よく言ったチェさん側の弁護士
覚悟はできてるのかしら?
もう逃げられないわよ



リダ側の弁護士さんは出てくるんでしょうね
リダ父も頑張ってるけどあのチェ側の弁護士の口には負けるかもしれないし~~
リダ側弁護士さん!!応援してます

スポンサーサイト

私事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<すごい!スキャンダルまみれの彼が抱かれたい男7位って!! | HOME | ジャニーズの脱退メンバーに対する対応が素晴らしすぎて( ;∀;)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |