キム・ヒョンジュンとウリアドゥリ=私たちの息子!そして時々いろいろ

ソロ活動してるリダも応援しています あとは好奇心の赴くままに走ります

大阪ジェミニジャパンツアーのメッセージ


大阪城ホールでのステージは、
もしかすると
もうしばらくの間・・・
いや、最後になるかもしれない
コンサートの最後に
こんなお話をしますね。

皆さんから頂いた
信頼と愛情を頼りに
ここまで来ました。

人というのは
見えない未来の中に
小さな希望を持って

その希望の中で、互いに支え合い
僕も、やはり皆さんのお陰で
最後の歌を歌うことができました。

これからまた、
キム・ヒョンジュンという人間と
もう一度向き合い

より成長し、より良い音楽を
お聴かせしたいです。

2年という時間
お互いに今まで通り変わりなく
元気に過ごし

2年後に
真のキム・ヒョンジュンの
音楽をお聴かせする時に

皆さんが、傍にいてくれて
楽しんでいただけるように

さらに素晴らしい
アーティストになって戻ってきます

10年という時間を、
いつも感謝し、忘れません。
僕たちがつくってきた奇跡を信じて

良い姿で
もっと家族のような気持ちで
お目に掛かれたら嬉しいです。

今まで、ありがとうございました。

僕たちが、遠く離れていても
絶対離さずに
心の中に、とどめておきます。

愛しています。

いつも傍にいるから
寂しがらずに、また逢える日まで

それぞれの思い出を大切に
過ごしてください。

いつも傍にいるから
どんな時も幸せでありますように。

愛しています。
ファンの皆さん。

      Kim Hyun Joong


 
スポンサーサイト
金 賢重 氏 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<幕張イベントホール初日の出来事 | HOME | # 今日、チャクサルチキン北堀江店でチマチョゴリを着てきました>>

この記事のコメント

もう何回読んでも何回読んでも涙が・・・。

実はここまで寂しい気持ちになるとは思ってもいなかったんだよね。

今回のツアーに参加してほんとにファンへの想いが深く心にしみてもっとヒョンジュンさんのことが好きになってしまった・・・。
2015-02-19 Thu 14:21 | URL | みさちゃん [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |