キム・ヒョンジュンとウリアドゥリ=私たちの息子!そして時々いろいろ

ソロ活動してるリダも応援しています あとは好奇心の赴くままに走ります

待ってました!!わかりやすい日本語の記事

キム・ヒョンジュン「感激時代」終了後の予定は?“ペ・ヨンジュンと済州島旅行&ニューアルバムの準備”

MYDAILY |2014年04月13日18時46分


SS501のリーダーキム・ヒョンジュンが「花より男子~Boys Over Flowers」(以下「花より男子」)の
“ジフ先輩”というレッテルを剥がした。

キム・ヒョンジュンは3日午後、ソウル某所で行われたKBS 2TV「感激時代:闘神の誕生」
(脚本:パク・ゲオク、演出:キム・ジョンギュ、アン・ジュンヨン、以下「感激時代」)の放送終了の
インタビューで「終わったという気がしない。どうもまだ僕はシン・ジョンテみたい。
実感が沸かなくてちょっと辛い」と話した。

キム・ヒョンジュンはシラソニという伝説的な人物をモチーフに、
シン・ジョンテというキャラクターをリアルに表現した。
1930年代の上海を背景に、華やかな闘神になる過程を感動的かつ大胆に表現したとの評価を得ている。
また、キム・ヒョンジュンは今回の機会を通じて自身の代表作を
「花より男子」から「感激時代」へと変えることができた。

これに対してキム・ヒョンジュンは
「シン・ジョンテという人物と別れるのは簡単なことではない。長い間シン・ジョンテとして生きてきて、
急に芸能人キム・ヒョンジュンに戻って何か憂鬱になった。今後どう生きていけばいいか分からない。
それほど愛情を持っていたし、心からシン・ジョンテのことが好きだった。
彼に執着していたみたいだ。シン・ジョンテが命を懸けて自身の大切な人たちを守る心が本当に温かかった。
現実的には不可能なことであっても、彼の献身的な姿がとても好きだった」と明かした。


キム・ヒョンジュンは「感激時代」の放送前に行われた記者懇談会で、
制作費150億ウォン(約14億円)について言及しながら
「最善を尽くす。僕が150億ウォンに合う演技をお見せする」と抱負を語った。
そしてドラマが幕を下ろした今、彼はその約束を守った。
キム・ヒョンジュンは「僕にやれることは全てやった。
第24話のエンディングシーンまで全ての力を注いだ。
1話延長したら、もう撮影できないほどだった」と話した。

キム・ヒョンジュンはもし「感激時代」の出演前に時間を戻せるとしても、
迷わずこの作品を選び、最善を尽くして演じると話した。
彼は「20代に、僕にできる全てを惜しみなく見せることのできた作品だった。
これまで何も考えずにひたすらドラマにだけ夢中になっていた」と強調した。

また、次回作としてまたアクションドラマの出演オファーを受けたら、丁寧に断ると告白した。
キム・ヒョンジュンは「もう見せたものをまた見せたくない。
既に僕の体がアクションに慣れてしまって撮影が楽に感じられるかもしれないが、
似たようなジャンルのドラマには出演したくない。若いときにもっと多彩な魅力をお見せしたい。
アクションはあとで考えてみる」と説明した。

「感激時代」の撮影を無事終了したキム・ヒョンジュンは、ひたすらドラマのために走ってきただけに、
まずは休息をとる予定だ。
所属事務所の代表であるペ・ヨンジュンと済州島(チェジュド)に旅行に行き、
歌手としての活動を本格的に準備するという計画だ。
5月頃にはニューアルバムも発売する予定で、ワールドツアーも議論中だ。

元記事配信日時 : 2014年04月08日07時38分 記者 : チョン・ウォン、写真 : クァク・ギョンフン

歌手活動まってただよ~~
思いっきりペンライトをふることができるのね~~
さあ~~二の腕鍛えないとね~~

その前に来週土曜日はアイススケートショーを見に行きますよ
出演者は羽生くんとか真央ちゃんとか荒川さんの名前もあったな~~
日曜日はチャクサルに誘われたので行ってこよう

そして5月は城ホの東方さんにあって、その前にJYJのジュンスくんか!!

6月は京セラドームに東方さんに再度会いに行く予定
の前に横浜で感激時代のファンミだ!!当たると行けるな~~
あたれ!!あたれ!!


そうだ!6月28日にソウルでコンサートがあるんだった
同時通訳付けてくれないかな~外国人のために
贅沢なお願いかしら?
同時通訳と公式のツアーがあれば、行く人多いと思うな~~
12日の感激時代のソウルファンミで兵役つく前のお見送りは来ないでって言ってたらしいので
チングたちと兵役に着く前はゆっくりしたいって
それならこういう機会は見逃さなず、参加せねば~~
ね!そうでしょ
事務所様

そういえば無料コンサも兵役つく前に母国でやるって
その前に日本ツアーまたはワールドツアーして資金調達するって
まあ~~素直に言ったね!!
役割はわかってたけどね


もう1個インタビュー記事が出てますね~~




「本物の男に変身したことが気に入りますかって?僕はまだイケメンでいたいです」

KBS 2TVドラマ「感激時代:闘神の誕生」(以下「感激時代」)を通じて
イメージチェンジに成功したSS501のリーダーキム・ヒョンジュンが、率直な本音を打ち明けた。
2005年にグループSS501として歌謡シーンにデビューしたキム・ヒョンジュンは
歌手として精力的な活動を展開し、
2009年に韓国で放送されたドラマ「花より男子~Boys Over Flowers」
(以下「花より男子」)にキャスティングされ、演技にも挑戦した。
ドラマが大ヒットし、キム・ヒョンジュンはイケメンのキャラクターとしてのイメージを手にした。

続いてキム・ヒョンジュンはドラマ「イタズラなKiss~Playful Kiss」(2010)でも
抜群の外見に財力まで兼ね備えたオムチナ(勉強ができて性格もよく、
何でもできる完璧な人)役を務め、そのイメージを固めた。
一度イケメンになったら永遠のイケメンになる。
少女ファンの熱狂も自然と続いた。熟女も夢中 熱狂持続中~~

キム・ヒョンジュンは最近行われたTVレポートとのインタビューで
「またイケメンに戻りますよ(笑) できるだけ髪も伸ばし、
気分転換のためにも髪を染めようと思っています」と伝え、明るく笑った。
やった~~!美しい神の域の金髪でお願いします
6.jpg
ここまではもどれないけど~~このあたりなら戻れるかも
2011.jpg
burururururru.gif

髪の毛も思いっきり引っ張り伸ばしてくだされ
待っとりますゆえに
う~~ん想像するだに素敵!!夢心地ですわ
あなたを卒業した方も戻ってまいりましょう


続いて「実は僕はとても現実的なんです。
もし今イケメンのキャラクターの台本が入ってきたら、
『今の僕にこの演技ができるかな?』と自らに質問するでしょう。
準備ができていなかったら、務めません。
できるだけ作品のキャラクターと今の僕の姿に説得力がないといけないので、
自分が上手く演じきれる役なのか客観的に分析するほうです。
今回の『感激時代』のシン・ジョンテというキャラクターも役を忠実に表現するために
最善を尽くしました。しかし、ずっとそのような男らしい役だけを演じるのはできませんよね?
時間がたくさん過ぎて、僕の中に底力ができてからもう一度
本物の男の役を演じてみたいと思います」と伝えた。

しかし、一緒に「花より男子」に出演したイ・ミンホはSBSドラマ
「王冠を被ろうとする者、その重さに耐えろ-相続者たち」でまたもイケメンのキャラクターを演じ、
より一層高い人気を手にした。
これについてキム・ヒョンジュンは
「イ・ミンホという俳優は、とても演技の上手い俳優です。
実際のところミンホくんはイケメンだけを演じてもいい俳優なんですよ」とし
「僕は僕だけの演技の色を持ちたいと思っています。
華やかなものよりは、人間味溢れる親しい姿でメッセージを届ける演技をしてみたいと思います」
と抱負を語った。そうか僕だけの演技の色か
何色なんだろうね イメージとして華やかなものじゃなく、人間味あふれる親しい姿なのか
どんな役すればいいのかな?
中居くんが演じた「アタル」とか
ダステインホフマンが演じた「レインマン」とか
または突然、姉とか兄の子を預かり、振り回されるニワカパパみたいな役とか
それとも
リアル韓国の底辺の生活者みたいな
脚本が面白いものだとドラマは半分以上成功だってね~
なんか面白そうな本はありませんかね~


「感激時代」のシン・ジョンテというキャラクターはどうだったのかという質問には
「面白かったです。僕は男性と演技をするほうがもっと好きなんですよ。
ファンも男性と演技してる方が心底安心するわ
ところで腐女子の喜びそうなものはいかが?しかもプラトニックな愛ね
切ない切ない愛が見てみたい
そういえば、前々から言ってたけど三島由紀夫の「禁色」なんかどう?

現場でお互いに挨拶はしますが、男性同士では『負けないぞ』という神経戦があるんです。
それを知っている上で相手の演技を受け止めたり、サポートしたりします。
僕の演技だけを思うわけではなく、
このシーンではあのキャラクターを活かさないとと思って僕が控え目に演じる時もあるんです。
それが相性だと思います。絶妙に配慮しあうのが楽しかったです。
お互いに言葉にしなくても目で通じていました」と伝えた。

キム・ヒョンジュンは絶賛された涙の演技にも言及した。
「台本の練習をする際には100回読んでも涙が出なかったのに、
現場では知らないうちに涙が流れていました。
我を忘れ、『僕はシン・ジョンテだ』と思ったら自然とそうなったんです」と伝え、
恥ずかしそうに笑った。
恥ずかしそうな笑顔 私、それ好きです
その笑顔見せてください


元記事配信日時 : 2014年04月07日07時00分 記者 : キム・ボラ、写真:イ・ソンファ
  


緑色の字は私の勝手な意見でございます
ウザックってごめんなさい
目障りならすっ飛ばしてお読みください

最後に言われても~~はいごめんなさいです


昨夜書き出して、今頃アップ
今。4月14日の午前10時半
今日は休みの日



スポンサーサイト

金 賢重 氏 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<歌を忘れたカナリア | HOME | さいたまスーパーアリーナは超満員!!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |