キム・ヒョンジュンとウリアドゥリ=私たちの息子!そして時々いろいろ

ソロ活動してるリダも応援しています あとは好奇心の赴くままに走ります

紅葉狩り?紅葉のトンネル?あ~~~カラス天狗!!

紅葉のトンネルって言葉に惹かれ、叡電に乗ろうと
昨日の午後1時過ぎに阪急茨木目指しましたよ

私の住まいするところは寒いのでここの気温に合わせて
衣類を着込むと電車の中は暑いわけで
阪急の四条駅に着く頃はコートを脱ぎ、巻物(マフラー)を取る状態
決まったと思ったファッションはあっという間の更年期さらけ出し状態

暑いぜ!!

四条木屋町の出口から地上に出ますとなんとも清らかな音楽が聞こえてきます
そして音の周りに人垣が~~なんだなんだと好奇心が
そこには金髪碧眼の吟遊詩人じゃなく楽士さん(20代前半とみた男性)
竪琴を横にしたような手作り感たっぷりな楽器
ピアノのように鍵盤があり、弦を打つ感じ
ドラムの足さばきのようなパーカッション用の板が2つと電動ノコギリの刃のような丸い
円盤が竪琴の横(琴のような中国の楽器のような)にしたような楽器の下にぶら下がり
時折、その金属の高い音が曲に変化をみせ
なんだか気持ちがリラックスする感じ
しばらくその音に酔いましたが先を急ぐ身
京阪三条から出町柳下車・・その足で叡電に乗り換え鞍馬へ

今日のお供も次女だったんですが~あいにく旦那はお仕事 残念!!
この次女がこの異国の手作り楽器の曲にいたく感動して
写真を撮ればよかったとか、CD買えば良かったとか
後悔すること然り・・引き返そうか?いい!!って会話を繰り返しなら
叡電に乗り込むわけです

この叡電鞍馬線は市原から二ノ瀬駅間の紅葉のトンネルがあり
紅葉の季節はこの間だけ電車がスピードを落とし、ゆっくり走ってくれる
そんな話を聞き、それ目的で出かけたわけですが
まだ時期が早いようでチョピット色づいたほとんど緑のモミジが
出迎えてくれました
この電車に乗るのは初めてでしたが、なんだかのどかな気分になりました
2両編成のワンマンカーで降りるときは先頭まで行き
切符を運転手さんに渡すので、なんだか戸惑ってる方が多かったわ
私たちは終点なので改札で切符は回収
始発駅から終点まで乗るわけです

鞍馬につくと駅に巨大な天狗の大顔の像が迎えてくれます
ここは桜の季節にも来ていました
叡電に乗るなら貴船で降りて、散策してお山をぐるっと回ると鞍馬に抜けるので
貴船のもみじを楽しみ鞍馬にむかい、鞍馬の駅から叡電に乗るといいです
紅葉用の電車というか展望用の電車が運行していて
その電車に必ず座れます
貴船で一気に乗客が増えます
私たちも18時過ぎの電車に乗ったとき、貸切かと思うほどの人数でしたから


ところで鞍馬についた我々はどうしたかというと
到着したのが3時過ぎ・・ここで腹ごしらえと鞍馬寺の門前にある
お店にお邪魔するわけです
ここでがっつり華やかな食事をいただき、ビールを飲む
何しに来た?状態

そのなんだかほろ酔い状態で鞍馬寺目指し、登る登る九十九折の階段
しかも薄暗くなっていて、明かりがないと階段がわからなくなるぐらいの闇
このお山 街灯も少ないので鞍馬寺まで行く山道階段は危ないです
しかも夜も遅くなると猪も出没するのでご注意と門に注意書きもございました
母はもうここらで引き返そうと懇願したのが由岐神社
ここが中間地点・・娘は鞍馬寺まで参ろうとアイフォーンで道を照らします

くっそ!!ぜーハーゼーハー酸素不足の肺と心臓
もう脈拍は120を切ってMAX最強チャンミン状態(なんのこっちゃ!!)

そんなこんなで鞍馬山に登りましたよ
ここは京都随一のパワースポットだそうで
鞍馬寺の前の地面に印があり、ここに立ってパワーをいただくところが有ります
息を整え、我が人生最大の屈強な困難に乗り切られるようパワーをいただきました

今年は大きな転機が訪れてるようで公私共々、精神 病みそうな出来事ばかり
でも何か良い機会かもって思う私もおりまして
決断の時期なのでしょう

そんな思いもあり、思いっきり山の英気をいただきました
鞍馬のお山から下界を見下ろして、天空に輝く下弦の月に感動のため息をついておりますと
鞍馬寺をバックに写真を撮ってくれと男女4人のグループが次女に頼んでおります
さ~~撮ろうとすると奥の院から韓国?いや この言葉は中国のグループか
中国の若者がたくさん訪れてますね
来る時の電車にもいたし、帰りの電車にもいらしたわ

この暗さに若者は平気なんですね~~若さっていいな~~

この写真を撮ってあげた方も中国の方らしく、片言の日本語でしたがお上手でしたね

このグループのすぐあとに下山したんですが、早い
もう姿が見えません
暗闇の中、アイフォーンの灯りに導かれ、猪が出たら嫌なので中島みゆきのファイトを
歌いながら、下山するのでした
下りの方が膝に負担ですわ
日が高ければケーブルもあるのですが~もう目の先も見えないくらいの闇ですから
動いていません??当たり前ですね。5時も回ってます

それから鞍馬の駅に着くと展望電車が待っておりました
それに乗り込みました
この電車、きららって名前でうちの猫ちゃんと同じ名前だとテンション上がり
紅葉のトンネル手前で速度を落とした上に車内の電気も消え
ライトアップされたモミジが浮かび上がるようになってましたが~
残念なことに緑が多い 
来週以降なら良かったかもね

叡電から京阪に乗り継ぎ四条に帰ると朝と同じ場所にあの自作の楽器を演奏している
金髪碧眼のイケメンさんがいるではないですか!!
午前中より人が増えており、相変わらずの聖なる音色
またまた立ち止まり、今度こそと娘は写真を撮り、彼の「幻」というCDを
1500円で購入
このCDのジャケットが布製で四隅がミシンで縫い込んであり
どこから開けるのって感じでしたが、1000円のCDはケースに入ってるけど
2曲しかないと・・なので四隅縫いこんであるCDを購入しておりました
ところでこの演奏者の名前が分かりません
どなたかご存知の方いませんか?教えてくださいな

阪急四条駅は高島屋さんの前にあるので。そこから地下に
この高島屋さんにGOKANってSweetSのお店が有り
この店、電車の乗り口側にあるので買いやすい
この店で栗とお芋のパイを購入して帰路につたのでした
そうそう、高島屋さんの正面のデスプレイがお見事で
白いトナカイだったと思うけど
大人のと子供のと2匹づつ、左右に立っているんだけど
大人のんがこのデスプレイの前に人が立つと動き出すんですな
まずは首をゆっくり左右上下に動かすの・・まずそこにびっくりして
見いってしまうの・・しばらくそれを見ていたらその大人のトナカイのお腹も
呼吸をしてるように動いてるに気がつくという
すごい素敵でした
一見の価値アリです

茨木に着いたのが21時前買い物をして
自宅にたどり着いたのが23時前・・


今日の私はというと
気力、体力ともにフルチャージです
筋肉痛もなく、すこぶる快調
鞍馬のパワーはすごい!!

爽快です
どんな困難なことでも乗り切られそうだわ







スポンサーサイト

私事 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<彼がいないメンチンを見ました これが最終回 | HOME | 今日のリダがツイッターに上がってきてますよ>>

この記事のコメント

罰当たりな^^
行った人しか貰えないよね~~   
ハイハイ!<(_ _)>

いったいどれくらい歩いたの~~?
Σ(=°ω°=;ノ)ノ

アイフォーン懐中電灯のアプリ入れてたのかな~ !(^^)!
 
片やそんな有意義な一日!
片や 介護ベッドの組み立ての一日!

今日の私はというと 気力、体力ともに
ノン古茶ー痔ですが、、

筋肉痛ないが、ちょっぴりちかれ気味^^ (*´Д`)=з
でもやり遂げたから(大げさ)
爽快と・・思おう~^^

うん! 乗り越えるあるのみだ~~(^^)/ 
2013-11-10 Sun 17:36 | URL | hj-チェゴ [ 編集]
チェゴちゃんへ
介護ベットの組立ですか
指挟んだりせんかった?
結構力技がいるよね~

お疲れ様どした

私の鞍馬はのんきな旅で~~どうでもいいような見えない力探し
結局は自分の誠実さにあるわけで
たんに後押しが欲しいだけなのかも

見えない力は自分の中から出るものだと思いますね
明日も頑張るぞ
2013-11-10 Sun 22:03 | URL | とりプリ [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |