キム・ヒョンジュンとウリアドゥリ=私たちの息子!そして時々いろいろ

ソロ活動してるリダも応援しています あとは好奇心の赴くままに走ります

peakoさん 番組情報ありがとう もう1つ番組情報を

mネットのMカウントダウンに来週出演ですって
日本で一番最初に放送されるんがこれですね
BQBumDYCQAA8at7.jpg

ネットで見れば1番最初が人気歌謡って番組ですね~
確かこれ生放送だと思うので28日に韓国放送されるんですね~~
韓国公式で観覧募集しておりましたね~~


で、日本で「人気歌謡」を見るには昔は1ヶ月くらい遅れて
KNTVで放送されていたんですけどね~~

ホームページで探してもなかなか見つかんなくて、どうなったのかな~~って
おもっていたら、どうも今は放送中止になってたんですよね~~
日本語字幕で見れてたのにハア~~アでござんしょ


何喋ってんだかわかんないけど、ネットで見るしかないのね~~

韓国の活動はいっぱい番組に出てくれるんで
日本の活動より好きだな~~
我が家のテレビで生き生きしてる彼を見れるんだもの

日本の活動は会いに行かなきゃいけないし、お金かかるし、時間かかるし
とても遠い人って感じがするんだけど(実際は近いこともある・・席による)
お茶の間で見れると と~~~ても身近に感じるものなんですね~~

不思議

来週木曜日にはリアルヒョンジュンが見れるってことでドキドキですね
我が家のテレビの大画面で~
ネットは画像悪いものね~
その上、日本語字幕でも見れるのよね~~何日か後で再放送でね
わあ~~~楽しみね~~


MNET JAPAN
「Mカウントダウン」
本放送 : (木)午後6:00〜7:30
再放送 : 字幕版:(日)午後9:00~10:30、(火)午後3:00~4:30


まつげの長い彼
BQBUsknCYAAGhKK.jpg


切ない彼
BPtIHe1CcAAW6HQ.jpg
「残り19話も一生懸命頑張ります」・・・去年の彼の決意表明が切なかったわ


ところで、最近韓国の有名なドラマ製作者の方が自殺したってニュースに上がっていましたが
どうも制作費がずさんで借金ばっかりで、その上視聴率も取れないとか
出演俳優にもギャラが支払えないとか

詳しくはこの記事で

相次ぐ韓流ドラマの失敗…悲劇で終わった“キム・ジョンハク・ドラマ”
2013年07月24日15時04分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版] comment25 hatena0 .

ドラマ名将の残念な没落だ。『黎明の瞳」(1991年)『砂時計』(1995年)などで時代を風びしたキム・ジョンハクプロデューサー(PD、62)。映画に劣らない完成度を備えたテレビドラマ時代を切り開いたスター演出者だ。その彼が23日、京畿道盆唐(キョンギド・プンダン)のあるコシテルで寂しい最期を選んだ。放送現場で、「悪どい人」「毒蛇」と呼ばれた彼が、ジャングルのようなドラマの製作現実の前にひざまずいたのだ。

キムPDは23日午前10時18分、城南市盆唐区野塔洞(ヤタブドン)のSコシテルで遺体で発見された。警察によると、彼は一坪ほどの部屋の中でベッドの上に横たわり、トイレには燃え残った練炭1つがあった。窓やドアなど空気の入ってくる隙間はすべて青色テープで塞がれていた。外部侵入も、外傷の跡もなかった。盆唐警察署関係者は「練炭と遺書が発見された点から見て、自殺と推定される」とした。キムPDはA4用紙4枚分の遺書を残していた。「家族に申し訳ない」という内容が中心だった。

キムPDは最近、検察捜査を受けて少なくない圧迫を感じていたと見られる。ソウル中央地検先端犯罪捜査2部は今月17日、キムPDに対して詐欺・横領容疑で事前拘束令状を請求したと明らかにした。当初、19日に令状実質審査が予定されていたがキムPDは欠席し、23日に審査が予定されている状況だった。

これに先立ちキムPDは、昨年4月に中央地検に詐欺および強制執行免除容疑で訴えられていた。ドラマ『太王四神記』(2007年)のセット場を建設した会社代表が「キムPDがセット場製作にかかった貸与金や雇用費など2億6500万ウォン(約2370万円)を返済しなかった」と告訴した。キムPDは2008年9月と2011年6月に裁判所から支給命令判決を受けたが「財産がない」として代金の支給を延期した。

先月からは警察捜査もあわせて行われていた。今年5月、ドラマ『信義』に出演した俳優とスタッフに出演料を支給しなかったという理由(背任および横領容疑)で永登浦(ヨンドゥンポ)警察署に訴えられたためだ。俳優は当初、2月に製作会社である信義文化産業専門会社の代表を出演料未払い容疑で告訴した。演出者のキムPDが運営に実質的に関与したという疑惑が提起されると、すぐに彼も追加で告訴した。告訴人団にはキムPDの親戚である芸能企画会社代表も含まれていた。彼らは告訴状で、キムPDがドラマの出演料や編集料、製作料など17億ウォンをまだ支払っておらず、20億ウォンを個人用途で横領したと主張した。

警察は先月、次期作構想のため中国に留まっていたキムPDについて2回の出頭調査を行った。キムPDは昨年9月『信義』放映当時、OSTの二重契約疑惑にも巻き込まれていた。OST契約を先に結んだというエムスタメディアグループは、二重契約を交わしたとしてキムPDを詐欺疑惑で江南(カンナム)警察署に告訴した。しかしキムPDが23日に死亡したため、公訴権がないものとして終結するものと見られる。

キムPDの自殺のニュースに放送界は衝撃を受けている。キムPDが韓国ドラマ産業の成長と広がりを示す象徴的人物であるためだ。MBC(文化放送)ドラマPD出身のキム・スンス・ソウル芸大教授は「常にA級で、他人がしない最高のものを見せたがっていた。無謀に見えるほどの完ぺき主義志向が現実の壁にぶつかって葛藤が起きていた。激しい競争、放送会社と製作会社の間の不公正関係も避けられなかった」と話した。

韓国放送演技者労働組合(委員長ハン・ヨンス)も声明を出して「キム・ジョンハクPDは誤った外注製作システムの加害者であり被害者」と明らかにした。

スター演出家としての野心が、キムPDを困難に陥れたという指摘もある。実際、彼の危機は韓流スターのペ・ヨンジュンをキャスティングした『太王四神記』のころから始まった。数百億ウォンの製作費を投入したが視聴率不振を免れなかった。脚本家を何度も変更しながら準備してきた『信義』も同様だった。編成が確定しない状態で海外撮影を敢行するなど、無理な手法が製作費の損失につながった。視聴率や完成度もすべて振るわなかった。

一方、キムPDの焼香所はソウル松坡区風納洞(ソンパグ・プンナプトン)の牙山(アサン)病院葬儀場に設えられている。


もう1つの記事



記事入力 : 2013/07/25 09:56

人気演出家の死に見る韓流ドラマ制作実態

キム・ジョンハク氏自殺、「口出し無用キャスティング」で金欠に
最近5年間の出演料未払いは30億ウォン
制作会社、「副業」に力入れ契約企業との訴訟増える


 ドラマ制作現場は『銭(ゼニ)の戦争』という作品のタイトルと同様、し烈な戦場だ。韓流ブームに一口乗ろうとする人々により市場そのものが過熱して歪曲(わいきょく)され、どこまでが投資でどこまでが投機であるかがあいまいになってしまった。「人気演出家の自殺」という極端な例はこうしたことを背景に起こったのだ。

 韓流ブームに乗り、2000年代には中小規模の制作会社が「雨後の竹の子」式に誕生した。昨年末現在で政府に登録されている外注制作会社は1231社。しかし「このうちドラマ制作能力が十分にあるとされる制作会社は20社にすぎない」と業界関係者は話す。この4-5年の間に参入した制作会社には、ドラマ制作経験が一度もない不動産業者や風俗営業者も多いことが分かった。

 このように制作会社が急増するにつれ、制作費をできるだけ抑えようというテレビ局と、安値でも仕事をもらって稼ごうという設立間もない制作会社の意向が一致し、「制作単価たたき売り」が慣行として定着したと指摘されている。

 1話当たりの出演・執筆料が数億ウォン(1億ウォン=約900万円)単位まで跳ね上がっている「スター俳優」「スター脚本家」の出演料・契約料もドラマ制作現場をすさませているという。「人気スターさえ起用すれば、適当に作ってもヒットする可能性が高い」という心積もりから「キャスティングへの口出しは無用」とばかりに出演者を決めたものの、視聴率などで惨敗すると出演料未払いなどの事態に至る。韓国放送演技者労働組合によると、2009-12年に放送されたドラマ9本で出演料30億ウォン(約2億7000万円)が今も未払いになっているという。

 制作会社が間接広告(PPL)やオリジナル・サウンド・トラック(ドラマ挿入歌・挿入曲)といった付随事業に力を入れる余り、訴訟沙汰も急増している。日本でのファンミーティング開催という「あて」が外れて関連製品の露出度が下がり、それによる不満などが訴訟に発展するのだ。

 専門家は「『良い作品』よりも『カネになる作品』のことばかり考える『一発狙い』から脱却しなければならない」と指摘する。「高額になりすぎたスター俳優の出演料をまず現実的な額に調整するべき」(ホン・スンギ仁荷大学法学専門大学院教授)、「ドラマを作る能力が不十分な制作会社を見分けることができる制度的装置を整えなければ」(MBCキム・ドフン・プロデューサー)という声が上がっている。

鄭智燮(チョン・ジソプ)記者

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版




なんかですね~~今、無理にドラマ出演しなくてもいいんじゃないかと
思える出来事ですね~~

都市征伐もDATVで放送されたの見る限りでは面白そうだし、映像も凝っていたし
もったいないな~~て思っていましたが
この記事見ると頓挫してよかったのかもって思えますね~~

お金かけすぎだもの

もう少し韓国ドラマの製作制度が整ってからでもいいんじゃない
今の彼を残しておきたいなら映画とったらどうかしら?

低コストで人気が出るお話ってないかしらね~~



スポンサーサイト

金 賢重 氏 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<これは何だ!!全11回とは? DATV | HOME | 今日の江南駅・・・出没したかったぞい!ブヒブヒ?熊?>>

この記事のコメント

え~っと「人気歌謡」ですがスカパーのLaLaTVで放送されますよー^^

我が家でもTBSチャンネルで放送されていたものが放送中止になり娘たちがEXOのグッバイステージだけが見れなーいとなげいていておりました。
私もヒョンジュンさんのカムバが見れないとせつなくなっておりました。
でも先日スカパーの薄い冊子が送られてきてどこかで何かヒョンジュンさん放送されないか目を皿のように探していたら出てましたよー\(^o^)/

8月7日(水)20時より放送になってました。
ヒョンジュンさんは多分次の週の14日放送分でカムバかな~と思っております。
一応確認お願いしますね^^
2013-07-26 Fri 01:27 | URL | みさちゃん [ 編集]
みさちゃんへ

ありがとう

そうかLaLaTVですか?契約しないとね~~早速行ってみよう
あ!でも8月になってから契約したほうがいいのかな~

まあ見に行ってこよう

2013-07-26 Fri 21:17 | URL | とりプリ [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |