キム・ヒョンジュンとウリアドゥリ=私たちの息子!そして時々いろいろ

ソロ活動してるリダも応援しています あとは好奇心の赴くままに走ります

最近読み終えた小説

この小説との出会いは今年1月のバイト帰りの本屋さんだった
「永遠のゼロ」ってなんだろうって感じで手にとったと思う

それから何処へ行くにも持ち歩いていたの
前半はわたし的にはちょっとしんどいな~~って感じで
半分まで読み終えたあと
この本の行方がわからなくなり・・放置
持ち歩きすぎてどこにしまったか???

なんかね~仲のいい姉と弟が出る小説は~~どうも辛くていかんな~
自分と重ねちゃってしんどくなるのね~~
だから真剣に探さずそのまま最近までほったらかし

ところがテレビ番組で東野幸治が後半50ページが号泣するって
嗚咽が止まらないっていうものだから
え~~そこまでいってないぞ

探そう 真剣に探そうと思い、探しました
どこにあるんだろう?
念ずれば通じる!


結構分厚いぞ
どこの本屋のカバーだったかな

う~~~ん

あった!!机の本棚の中にあった!!で読み始めましたが
はい確かにあと50ページは号泣です

嗚咽します


特攻って・・・なんか私が言うととても陳腐になってしまうので
是非みんなに読んで欲しい小説です


これが映画になると聞いて、ちょっとびっくりしてるんです
空中戦とかどうするんだろうって
だって凄腕の飛行機乗りなんだよって
しかも長い話でこれを2時間枠にどう収めるのか

図書館戦争を見た頃から岡田くんが出るらしいって聞いて
どの人演じるのかしらって思っていたら
宮部久蔵を演じるらしいじゃないですか
髪の毛バッサリ切るのかしら

6月から撮影に入るようで12月には公開ですって
原作読んで映画を観るか
映画を見て原作見るか

さあ~~さ
決断だよ

わたし的には原作のほうがいいと思うな~~


06276413.jpg

スポンサーサイト

雑誌・書籍 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<熊本の謳い文句が~~気になる | HOME | 熊本のことばっかり調べていたら~~クマモンがひかかった>>

この記事のコメント

仲のいい友達が「凄くいい話だから、必ず読んで!」って年末に力説してたのに放置・・・
忘れてましたが、とりプリさんのブログ見て、『読もう』と思いました。

良い小説読むと、『この役はあの俳優がいいなぁ・・・』って考えるのも楽しみです。


ところで、今日は母の日ですね。
昨年、とりプリさんには、お嬢様から素敵なプレゼントが届いたことと思いますが、我が家では子供達から何もなく、(;´д`)トホホ…「アイス一つでもいいのにぃ」といじける私に、翌日、ほんとにアイスまんじゅう(中においしいあんこの入っている棒付きバニラアイス、ご存知かしら?)1個を「遅れてゴメンネ」と高校生の娘からもらいました。

息子からはナシ!

今年も期待しないでいま~す。
2013-05-12 Sun 10:21 | URL | yukom [ 編集]
はーい!yukom さん

うちは今年は何もなさそうで寂しい限りです

ところで「永遠のゼロ」は今時の男子に読んで欲しいって思っています
中学生くらいの年代の男子に読んでもらいたいわ
そして、その読後感を聞いてみたい
どうぞ 息子さんにもオススメしてね
いま次女に読むようわたしていますが~前半がなかなか進まない感じです(笑)
でもいつかは読み切るでしょう
岡田准一くんが主演の映画の原作ですから(笑)、
2013-05-12 Sun 13:57 | URL | とりプリ [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |